TAKE YOUR MARKS!

ヒトリゴト + タワゴト + ボヤキゴト・・・ヒメゴト?

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

Ginza, Tokyo 17:30


東京・銀座 17:30

写真の学校の課題で、決められた枚数の写真を撮らなければいけなかったので、休日出かけた際にもカメラを持ち歩くことにした。写真好きな人は、きっと常に持ち歩いているんだろうけど、買い物の時に一眼を持ち歩くって言うのは結構大変。何も買えなくなっちゃうし。

それはさておき、銀座4丁目三越前から信号待ちの際に1枚パチリ。ワタシの悪いクセで、左が上がり気味。和光の時計の上も切れてしまっている。ちょっとこの場でカメラを取り出すのには勇気が入ったので、焦っていたのかも。。。
日々の出来事 | - | -

自転車で羽田空港まで!


ママチャリで羽田空港まで行ってみようか。

自転車が壊れそうなほどの坂を猛スピードで下って、その後の上り坂を必死で濃いで、落ち着いた頃に見えてくるこの景色がとっても好き。夕方に行きたくなる場所、見たくなる風景。

日々の出来事 | - | -

近況報告


JUGEMテーマ:日記・一般

年末の締めも、新年のご挨拶も何にもしないまま、ふと気づいたらもう3月ではないか。かなりダメダメなブログマスターのこのワタシ。どうにもやる気が出なかったので、苦し紛れにアクセス数なんてアップしては見たものの、あんなの見たって面白いと思う人がいるわけがなく、全くダメね。

で、久しぶりに突然書くとすればやっぱり身の回りのこと、近況報告が無難かしら。ってことで早速。

実は2月から週1で写真の学校の夜のコースに通い始めて早1ヶ月が経つ。どんな年齢層の人が来るのか、自分がついていけるのか、かなり不安だったのだけれど、毎回鬼のように出る課題に苦しみながらも何とかついていってるし、クラスの人とも徐々に話すようになってきて軌道に乗ってきた感じ。ようやく適正露出ってものがわかってきたしね。

やっぱり好きなこと、興味のあることを学ぶって言うのはとっても楽しい。これで写真の腕もちょっとは上達するといいんだけど。下手でもなんでもどんどん撮ることが大切って思ってるので、嫌って言うほど写真を撮っていきたい。

これからはバンバン写真を載せてみようか。
日々の出来事 | - | -

IKEA港北店

出来てからもうだいぶ経つので、ちょっとは混雑具合も落ち着いただろうかと思い、今更ながらではあるけれども、今日はIKEA港北店に行ってきた。

JRで行けばいいものを、なぜだか横浜市営地下鉄で新横浜まで。新横浜からは無料シャトルバスに乗り、多少道路が混雑していたので、時間はかかったものの、運良く座席にも座れたので、快適に20分程度で到着。

オーストラリア時代には、一時的な簡易家具を買う為、何度か足を運んだことがあり、日本にもあったらいいのになとずっと思い続けていた。日本初の店舗となる船橋店は、本当は2005年秋オープンのはずだったのに、それがなぜかかなり遅れてオープンしたのは2006年春。オープン当初は、あちこちのブログで新し物好きの日本人が「IKEAに行って来た。」って言うのを書いていたっけ。

元々家具や雑貨を見るのは好きだし、IKEAに好みのものがたくさん売っているのも知っていたし、海外旅行先にIKEAがあれば訪れていたりもしたので、港北店にオープンした時は行きたいと思っていたのだけれど、異常な混雑ぶりでゆっくりと見られないようじゃ間違いなくイライラするだろうから、混雑が落ち着くのを長いことずーっと待っていたのだ。




IKEA内のレストランにて、スウェーデン料理のショットブラール(ミートボール)を。もちろんリンゴンベリー(こけもも)ジャム添えで。これを食べると、ストックホルムで食したミートボールを思い出す。旅の思い出がつまった味(笑)



まあ、それでもかなり混んでいたけれど、結構自由に見ることが出来たし、久々にスウェーデン料理なんかも食べることが出来たし、ほとんど1日をIKEAで過ごしてしまったくらい満喫した。

カートに持って帰れるのかと言うくらいたくさんの食器類、雑貨類を詰め込んでしまい、重いのはもちろんのこと、金額も相当いくのでは?と心配していたが、たったの7,000円だった。やっぱり安いよなー。また近いうちに再訪したいところ。

#ちなみに、シドニーのムーアパークにあるIKEAはかなり空いています。



◆◆追記◆◆
日本のIKEAは1974年に第一店舗出店。1986年に撤退。今回のはリベンジ出店だったか。

そう言えば、あれもそうよね。香港の服飾メーカーの「ジョルダーノ」かなり昔に一度出店して撤退。今のは(日本は関西にしかないけど)二度目の出店だったっけ。

#ちなみに、本国スウェーデンはストックホルムで食べたショットブラーはこちら。



◆◆flickr◆◆
Flickrで拡大写真をご覧になれます。(写真上のAll SIZEを選択して下さい)
http://www.flickr.com/photos/703/1465387751/
日々の出来事 | - | trackbacks(0)

新宿は夜の8時


新宿新都心都庁前、20時を過ぎたところです。

新宿駅を乗り換え駅として、毎日ただ通過しているだけで、滅多に駅から出ることはないんですが、こないだ新宿西口で用事があり、久々に夜の新宿新都心なんぞを歩いてみました。


この写真(上・右共に)は、スバルビル前より、都庁方面を向いて撮りました。でも何を撮りたいのか、はっきり決まっておらず、ただただ適当に撮っただけで、ワケのわからない写真ですね。

撮るのに精一杯で、露出も変えてません。特に上の写真ですが、実際はもっと暗かったのに、空がこんなにグレーに近くなって、自分の目で見た景色とはまるで違います。右の写真の方が実際に目で見た色に近いと思います。

まだまだ勉強が足りません。
でも、これから頑張りますから。



◆Flickrで拡大写真をご覧になれます。(写真上のAll SIZEを選択して下さい)
http://www.flickr.com/photos/703/1397603130/
日々の出来事 | comments(0) | -

今頃気づいた

デジカメで撮った画像をPCに取り込む時、以下の何通りかの方法があるかと思いますが、皆さんはどのようなやり方で処理されてますか?

1カメラとPCをケーブルで繋ぐ
2カードリーダーを使う
3PCのメモリーカードスロットに直接挿入する

今までワタシは、一番原始的?な方法である「カメラとPCをケーブルで接続して、データを取り込む」と言う面倒臭いことをずっとしてきました。今使っているPCにはメモリーカードスロットがあるのにも関わらず、です(笑) アホみたいですね汗

つい先日、大容量のメディアが必要になり、新たにSunDiskの高速SDカードを購入したのですが、こちらにコンパクトなカードリーダーが付いてきたんです(画像右上参照)。もちろん前々からカードリーダーの存在は知っていたのですが、わざわざ買うほどのものでもないかなーとそれほど必要性を感じていなかったんです。

でも、せっかく付いてきたんだから、試しに使ってみることにしたら、あら、ビックリ(画像左上参照)。何と楽なこと。カメラからメディアを出して接続するだけで、PCに画像が高速転送されるじゃないですか。こんな便利なものを何で今まで使わなかったんだろうと、目から鱗の出来事でした。しかし、今頃気づくなんてねあせあせ

こんなコンパクトなカードリーダーなら、ケーブルを持ち運ぶよりも便利なので、旅先に連れて行くのもいいかも知れません。(多分、連れて行かないと思うけれど!)

ちなみに、PCのメモリーカードスロットから、直接画像を取り込む(画像右参照)のもいいんですけど、なんだかこちらはカードリーダーで読み込むよりも、画像が表示されるのが遅い気がします。
日々の出来事 | comments(0) | -

ハイター

ハイターと共に

久しぶりに投稿再開したのにも関わらず、なぜこのハイター?って感じですが・・・。
実はワタシ、かなりのハイター好き(ずき)なんです。

中国茶を良く飲むので、グラスやカップがすぐに茶渋で汚れ、
洗剤で洗うだけではなかなか綺麗になりません。
そこで、ハイターの登場!なのです。

ちょっとツケオキしておくだけで、
あっと言う間にピッカピカになるじゃないですか。
グラスなんてまるで買ったばかりの品物に思えるくらい。

と、言うワケで、今日もハイター、明日もハイター。
でも、あんまり触れると手が荒れてしまうので気をつけましょう。
日々の出来事 | comments(0) | -

サボってましたが

ついこの間、パタゴニア旅行から帰ってきたような気がするんですが、それは今年が始まったばかりの話でしたね。あれからあっと言う間に半年以上。うーん、早いですね。

それはそうとサボっている間、体調を崩していた時はさすがに遠出はしなかったのですが、体調がだいぶ良くなってきてからは、ちょこちょこ小旅行に出かけてたりしていたんです。

そうそう、旅行あってのワタシ。
元気を出すのには、旅行するのが一番ってことでね。

この夏に行ったところは・・・
6月末に、山梨は清里の清泉寮と、甲府でさくらんぼ狩り。
7月始めに、沖縄は八重山諸島めぐり。
そして8月半ばに、軽井沢のアウトレットショッピングセンター。

ちょっと東京を離れるだけでも、気分転換になっていいですね。
日々の出来事 | comments(0) | -

ご無沙汰しました!

かなり長いこと、このブログを放置してしまいました。ここまで長い期間放置しまくったのは今回が初めてでしょうかね、きっと。

mixiでは休業宣言をしたのですが、こちらは全く手を付けないままで。実は忘れもしない4月10日からつい最近までずっと、原因不明のめまいに苦しめられていたのです。今まで「超」が付くほどの健康体で、めまいなんて生まれてこの方起きたことがなく、初めてめまいが起きた時は、それがめまいであることに気づかなかったほど。なんかちょっとフラつくなーくらいにしか思わなくって。

あまりにも毎日起こるし、ある時は体がフラフラとして重心を取れず、1日中まっすぐ歩くことさえ出来ない日があったりして、さすがにおかしい!と思い、病院へ行くことにしたんです。とりあえずは三半規管に異常が生じているんだろうってことで、耳鼻科へ回され、聴力の検査やら、めまいの検査やらを受けて、脳の血流を改善する薬を処方されてしばらく様子を見てました。

ところが、2週間経ってもちっとも改善されず。軽減されることさえ全くなく、症状は横ばい状態でした。なので、今度はやっぱり頭に問題があるんじゃないかってことで、MRIの検査を受け、通常なら検査結果は当日に出るはずなのに(以前にも受けたことがあるのでわかってるんだけど)、結果はGW明けとなる検査を受けてから2週間後でした。検査結果を後伸ばしにしているくらいだから、きっと頭は問題ないことが判ってるんだろうなーと思いつつも、不安な気持ちで過ごしたゴールデン・ウィーク。ちっともゴールデンじゃありませんでしたよ。頭はフラつくし、まっすぐ歩くのが困難な日があるし。

症状が出てから1ヶ月、2ヶ月と時間だけが過ぎても、全然改善されない症状に、セカンド・オピニオンを求めて別の病院へ行くべきなんじゃないかって思ったりもしましたが、何となく今の先生を裏切るような感じがして結局行かず。(ただ単に面倒くさいだけだったとも言えるが) でも別の大きな病院へ行くには、それなりの紹介状がいるし、これまでの諸々の検査や処方された大量の薬で、相当な予定外の出費があったし、これ以上お金をかけたくないって言うのもありました。それに、大病を患っているなら、他にもどこか障害があるはず!それが出ないのは、やっぱり単なるストレスとかから来るめまいなのかなーと心のどこかで思ってましたしね。

様々なストレスの要因を自分から取り除く為に、このネット・ジャンキーのワタシが、なるべくネットから離れ、夜は早く寝るようにし、心穏やかに生活を送ることが出来るよう努力し続けました。その甲斐もあってか、つい最近ですが、全然めまいが出なくなってきました。ほぼ毎日めまいが起こることから、めまいがあることが当たり前になって、きっとこのまま一生続くのかとも思っていたりもしたんですがね。

でもとにかく全くめまいのしない、元の健康体に戻ることが出来て良かったです。ようやくこのブログを更新する気にもなれましたし。それにしてもこの3ヶ月間、本当に辛かった。未だに薬は飲んでますが、次の診察予約を最後にこの薬ともめまいとも完全におさらばするつもりです。かなり長いこと放置したことの言い訳ですが、とりあえず今は元気に生きてます!
日々の出来事 | comments(8) | -

Kさんの結婚式


アップするのがだいぶ遅れてしまいましたが、先週の日曜日(3/25)に職場の相方のKさんの結婚式・披露宴・2次会に行ってきましたー。

場所は飯田橋にある、縁結びの神様で有名な、歴史のある東京大神宮。何でも神前式結婚式の歴史はここから始まったとか。

◆東京大神宮
http://www.tokyodaijingu.or.jp/

神前式の結婚式に出席すること自体初めてだったので、事前にWEBでチェックしたところ、雅楽の調べの中で巫女さんが祝いの舞を踊るのを観られるようで、かなり楽しみにしていたのですが、舞台を観づらい位置にある座席になったしまったのと、カメラ撮影禁止だったのとで、残念ながらあまり記憶に残ってません。

その代わりと言うか、披露宴で出た食べ物は、ひとつ残らずカメラに収めましたので、ここでご紹介していきたいと思います。(と言うか、結婚式の場合はいつも食べ物紹介になってしまっているのでね。)かなり品数が多く、今まで出席した中で一番豪華だったように思えます。相当お金がかかっていそう。。。



一の膳
一、御箸初
  三種盛 紅白松前膾 貝柱雲丹和え 叩き木の芽 変わり豆腐 いくらセルフィーユ


#この陶器の鳥の入れ物がカワイイんです。
写真左はフタを開ける前。右は写真を開けた後です。



一、御祝肴(画像左上)
  オマール海老サラダ仕立て

一、御椀盛(画像右上)
  季節の椀盛り 鯛吉野 蛤添え 椎茸 手鞠麩 青菜 かもじ葱 金箔 香り木の芽

二の膳
一、御造里(画像左下)
  祝鯛 鮪 牡丹海老 芽もの 本わさび

一、御おしのぎ(画像右下)
  雲丹のカッペリーニ 雲丹 からすみ 芽葱


#食わず嫌い王のワタシが普段苦手とするウニやらお刺身やらあったのですが、なぜか結婚式では食べられちゃうから不思議です。ウニもからすみもお刺身も全て食べてしまいました(笑)



一、御家喜物(温石盛り)
  小鯛西京焼 常節旨煮 海老酒盗焼 エリンギ 青唐 酢立ち はじかみ




一、御口直し(左上)
  シャンパンのシャーベット

三の膳
一、御強肴(右上)
  牛ヒレ肉ロッシーニ風 ペリグリーソース インゲンベーコン巻 ポテト 人参

一、御菜肴(左下)
  トマトとモッツァレラチーズのサラダ

一、御多喜合(右下)
  鱶鰭かぶら 白きくらげ 青梗菜 くこの実 蟹そぼろ餡 みじん柚子


#どうも和と洋の繰り返しのようです。洋ももちろんおいしいのですが、和のおいしさと言ったらないですね。あっさりとしていてかなり優しいお味で。

左上の御口直しのシャンペンのシャーベットが出た後、三の膳にうつる前に、新郎・新婦が紋服・色内掛けからお色直しをして、洋装で登場!

トイレから帰ってきた同じテーブルの元同僚Tさんから、「ウェディングドレス姿のKさんが今そこに居たよ。」と聞いて、職場の先輩Iさんと急いでカメラを持って披露宴会場の外へ。

写真を何枚か撮った後、トイレに行ってから会場に戻ろうと思っていたら戻りそびれてしまい、新郎新婦が入場して落ち着いた後にこっそり戻ることになってしまいました(笑) あー、肝心なところを見逃した!でも、こんな後ろ姿の写真を撮れたのはある意味ラッキーかしら?!



与の膳
一、御食事
  祝寿司 鯛紫蘇巻き 梅肉 さより黄身真砂 青菜添え


#もうここら辺までくると、お腹がいっぱいで苦しくて仕方がないんですよね。このお寿司は苦手だということもあり、一口も食べられませんでした(涙) 持って帰りたいくらい!



一、御蒸鉢
  季節茶碗蒸 うすい豆茶碗蒸し 海老そぼろ 青菜 くこの実 みじん柚子


#お腹いっぱいなのにも関わらず、茶碗蒸のようなツルンとしたものは難なく入ってしまう。シンプルな茶碗蒸しの上に、うすい豆を裏ごししたものが乗っていて、これまたくどくなくあっさりとしていて、美味しゅうございました。



一、御彩菓
  抹茶ティラミス カフェキャラメルムース 紅芋のアイス 季節のフルーツ添え


#どれもおいしかったのですが、紅芋のアイスがクリーミーで濃厚でした。

新婦はもちろんのこと、新郎も知り合いで、新郎席に居る人も顔見知りの人が数人居て、合間は昔話に花を咲かせたり、新郎側のスピーチでも「ああー、わかるわかる!」と思えたり、そうかと思えば、新婦の学生時代にアルバイトをしていた時からの友達のスピーチで、今まで知らなかった新婦のKさんの一面を知ったりと、楽しいこと満載でした。

Kさん、どうぞ末永くお幸せに!  
日々の出来事 | comments(0) | -