TAKE YOUR MARKS!

ヒトリゴト + タワゴト + ボヤキゴト・・・ヒメゴト?

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

宮城旅行1日目:仙台編

2泊3日でみちのくに行ってきましたー。

移動は高速バスと新幹線。

母方の祖母が岩手に住んでいるので、仙台は通過するのみか、乗り換えの場所であって、駅構内から滅多に外を歩くこともなく、仙台の街中を歩くのは、なんと約30年ぶりくらい。約30年前のことなんて、ほとんど覚えてないし、かろうじて覚えてるのが、アーケード街を歩いたことくらいで、初めて行く土地と変わらず新鮮だった。

-------------------------------------------------------------

新宿8時発のさくら観光の高速バス(足元のびのびバス/4,200円)に乗って、仙台へ向かう。到着予定時刻は13:15分だけど、12:20頃に仙台へ到着。

・青葉城址の伊達政宗公像

るーぷる仙台の1日乗車券(600円)を購入して仙台市内観光

青葉城址 → 大崎八幡宮 → 地下鉄広瀬通
青葉城址では、ボランティアのガイドさんにお話を聞き、その流れで大崎八幡宮へ行き、日光東照宮と同じ色彩豊か煌びやかな桃山様式の建築に惚れ惚れした。

◆広瀬通にある「牛たん一仙」にて、遅めの昼食兼夕食。

ここは前々からチェックしていた地元民に人気の牛たん屋。
オーソドックスな牛たん焼定食(1,500円)を食す。
タンは歯ごたえのある部分と柔らかい部分とあって、中々美味。


・仙台と言えば充実のアーケード!

◆アーケードを散策

クリスマスのイルミネーションを眺めつつ、写真撮りつつブラブラ。
お茶の井ヶ田で、ゆずジュース(350円)を飲んでひと休み。


・仙台駅前

◆仙台駅前より、「るーぷる仙台・光のページェント号」に乗ってイルミネーションを見に出かける。昼間に購入した1日乗車券でOKで追加料金ナシ。

土曜日の夜だけあって、激混み。乗れるまでに1時間くらい待った。歩いても近い距離なんだけど、せっかくだから乗ってみようと。



仙台・光のページェント

時間が早かったからか、まだそんなに大混雑してはおらず、結構快適に歩いて見られた。多分、東京じゃこうは行かない(もっと混雑でもっとイライラするはず)

◆歩いてホテルへ。

宿泊は仙台のアパヴィラ五橋ホテル
出来てまだ1年経ってないだけに、全ての設備が綺麗で、温泉にも入れたし、駅からも近くかなり快適なホテルだった。

宮城旅行2日目:塩釜・松島編は、こちらへ。
宮城旅行3日目:石巻編は、こちらへ。

JUGEMテーマ:旅行
国内ぶらり | - | -

神宮外苑銀杏並木


神宮外苑の銀杏もそろそろ見頃だと思って、銀杏並木を歩きに行ってきました。


シーズン真っ盛りで人・人・人・・・で、ノンビリ写真を撮れる雰囲気ではありませんが、
そこを無理やり撮ってみました。


足元は黄色一色。まるで黄色の絨毯にでもいるようです。


東京都!(イチョウは都の木なんで)

JUGEMテーマ:日記・一般
日帰りショートトリップ | - | -

富士山を見に行ったのに・・・


富士山の写真を撮ってみたくて、はとバスの富士山ツアーに参加しました。

スケジュールは、ビジターセンター→富士スバルライン→五合目→ランチ→富岳風穴→白糸の滝と言うことで、五合目にも風穴にも行けるということで、楽しみにしていました。当日の朝、都内は晴天だったのですが、中央道で調布を過ぎる頃から、曇がどんどん多くなってきて。でもまた晴れるだろうと希望は捨てず。

◆ビジターセンター

ところが、ビジターセンターに着いた時点で、本日のスバルラインは通行止めの為、五合目に行けないというお知らせがありました。このツアーに参加することに決めてから、毎日、WEBでスバルラインの通行状況をチェックしていて、11月に入るにつれ、雪で通行止めになることが多かったので、心配していたのですが、やっぱりダメでした。残念。

◆FUJIYAMA MUSEUM内 中庭のオブジェは富士山!

で、ツアーはと言うと、スバルラインと五合目にいけない代替として、富士急ハイランドの麓にある、富士山の絵画ばかりを集めたFUJIYAMA MUSEUMに行くことになりました。見たいのは絵じゃなく、実物なのに!でも、行ってみると意外に面白く、富士山ひとつとっても、人によって捉え方が全然違うので楽しめました。

◆ランチは富士ハイランドリゾートにて

メインの富士山には行けませんでしたが、青木ヶ原樹海にある富岳風穴では、ネイチャーガイドが案内してくれ、ちょっとしたハイキングを楽しみ、最後の白糸の滝は、実は全く期待していなかったのですが、高い位置から眺めたり、水しぶきがかかるほど滝のそばまで行けたりもして、この日、最も多くの写真を撮った場所となりました。

◆滝に向かうまでの景色も美しい
◆お気に入りのポイントはここ!

帰路、足柄SAまで戻ってきてから、ようやく富士山が見えました。じゃあ、山梨まで行く必要なかったじゃんと思わなくもないですが、まあ、また別の機会に行けばいいやと。次の行ける日までの楽しみとして取っておくことにします。

◆足柄SAにて

来夏は、富士登山するつもりです!(つもり、あくまで予定で)

JUGEMテーマ:日記・一般
日帰りショートトリップ | - | -

浅草散策


昨日の日記に書いた通り、神戸から友人が遊びに来ているので、
本日また友人と一緒に東京散策ということで。

もう何度も東京を訪れているし、何か特別なリクエストがない限り、
どこへ連れて行ってあげればいいのかもわからないし、私は個人的には、
例えば赤坂サカスのような最新スポットはあんまり好きではないので、
(混雑が収まった頃に、いつでも行けるからって言うのもあるのだけれど)
結局、この日は浅草に行くことになりました。

なんだかこの日の浅草は、と言うか土日はたいていそうなんだけれど、
雷門前はすごい人・人・人で写真を撮るのもままならないくらい。
仲見世なんて歩けたもんじゃないし、連休中だから特別混んでいるのかなー
くらいに思っていたのですが、浅草寺をお参りした後に分かりました。

浅草寺境内で、職人達がお店を開いていて、ちょっとしたテーマパークのように
なっていたのです。たまたまいい時に行ったような気もしますが、
混雑っぷりを思うと悪い時に行ったような気も。


浅草寺の後は、伝法院通りを抜けて、六区を散策。私は浅草のこの六区の雰囲気が大好きなんです。実際には知ってるわけじゃないけど、古き良き時代の浅草が残っている感じがして、いいんです。


浅草の後は、京急1本でラゾーナ川崎へ。もうクリスマスツリーが飾られ、
クリスマス一色で、年々クリスマスムードになるのが早くなる気がします。
イルミネーションは見ているだけでワクワクしていいんですけどね。
今年ももう終わりかって思うと、ちょっとだけ寂しくなるワケですよ。
(どんどん年を取っていくのでねあせあせ

何はともあれ、本日も友達は満足してくれたのかな?くれたということにして、
無事に東京滞在を終えて、夜の飛行機で神戸へと帰って行きました。
いい加減、今度は私が神戸を訪れる番でしょうか。でも、いつになることやら(笑)

JUGEMテーマ:日記・一般
日々の出来事 | - | -

駆け足日光日帰り旅


前夜の飛行機で、神戸に住む友達が本日から2日間泊まりにやってきました。
今回は、友達のリクエストで、日光に日帰りで行くことに。

と言っても、個人であちこち回るのが大変なのは、昨年母と行ったので経験済み。
(その時は、1泊2日で宿泊は鬼怒川温泉だったのだけれど)
なので今回は、はとバスのツアーに参加することにしました。

コースは、日光東照宮・日光山輪王寺等を回り、ゆば会席の昼食を取り、
いろは坂を通って湯滝降車見学、車窓から中禅寺湖を眺め、
最後は日光観光定番の華厳の滝を見学して終了という、
日帰りではギュウギュウの盛りだくさんもの。

日光市内の紅葉はご覧の通り、ちょうど見頃で最高。

戦場ヶ原を通って、そこから先の湯滝界隈は、真っ白な雪景色で
誰かが作った雪だるまなんかあったり。


華厳の滝は、やっぱり人気観光スポットで、滝の写真を撮る人たちを激写。

なーんて、あんまり満足のする写真を撮れなかったのは、旅行に向いていない
レンズを持って行ってしまったせいと、レンズのせいにさせて下さい豚

肝心の旅行は、慌しくはあったものの、各所で黄や赤に色づく美しい木々を
存分に眺められて感激でした。友人も楽しんでいたようなので、ひと安心です。

番外編は、丸の内界隈のイルミネーション。

JUGEMテーマ:旅行
日帰りショートトリップ | - | -