TAKE YOUR MARKS!

ヒトリゴト + タワゴト + ボヤキゴト・・・ヒメゴト?

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

旅に出ます!

自分の中では恒例の夏休み(秋休み?)の旅行に出ます!

行き先は・・・フランス・スペインです。
行けたら、モロッコのタンジェにも日帰りで行って来られれば
なんて、思っていますがどうなることやら。

と言うわけで、10/1〜10/12まで留守にしておりま〜す。

全然旅気分じゃなくって、
明日(もう今日か)も家に居そうな気分ですけど。

では、帰国したらまたヨロシクお願いします〜!
ヨーロッパ | comments(3) | trackbacks(0)

トイレ探し in Berlin

ブランデンブルグ門
ふと思い出した。

比較的トイレが近いので、旅先でのトイレ探しに結構苦労したりする。

トイレがなさそうな場所に行く時は、緊張してあんまり水分を摂らないようにしたりだとか、予め気をつけていたりするのだが、街歩きで、街中のどこにでもトイレがありそうなのに、何故かトイレが見つからない時って、極限状態まで我慢する羽目になる。

ベルリンでもそうだった。

宿を出る直前にトイレに入り、地下鉄2号線(U2/ウーツヴァイ)でツォー駅へ向かった。ツォー駅に到着した時点でもう既にトイレに行きたかったのだが、駅そばにあるバス停に、目当ての100番のバス(観光名所をまわってくれるローカルバス)がすぐにでも来そうだったので、きっとどこかの観光名所で行けるだろうと思い、乗り込んでしまった。

カイザーヴィルヘルムを過ぎ、ジーゲスゾイレを過ぎた辺りから更にトイレへ行きたくなってきたので、ブランデンブルグ門近くのウンター・デン・リンデンで降車する。

せっかくここまで来たのだからと、ブランデンブルグ門まで歩き、写真を撮ったりしながらも、トイレを探していたのだが見つからない。ブランデンブルグ門
門のそばの観光案内所にもなかった。旧西旧東を行ったり来たりしながら、必死で探すもない!そばにあった大きなホテルのトイレを借りようとドアの前まで行くも、怖そうなドアマンがドアに立ちふさがっていて、怯んで結局入れず。

ターゲットを旧東に絞り、ウンター・デン・リンデンをウロウロ。カフェにトイレはあるだろうけれど、今は入りたくないしな〜とケチる。そして、ひょっとしてここにならあるかも知れない!と入ったのは、VWの大きなショールーム。

もうそろそろ本当にヤバイかも。一目散にフロアーガイドのようなものを探す。そしてようやく、2Fだか3Fにトイレを発見!すごく綺麗なトイレでしかも無料で、ホッと一息。危機一髪と言ったところでした。

あの時はかなりヤバかった。で、実のところブランデンブルグ門周辺には、誰もが無料で使用できるトイレってないのだろうか。
ヨーロッパ | comments(2) | trackbacks(0)

コペンハーゲン空港

突然思い出したのですが、
コペンハーゲン・カストロップ国際空港に
設置されている椅子の数が激減してました。

2002年からしか搭乗してないので、
それ以前のことはわかりかねますが、
2004年秋の旅行で、行き(10/2)に利用した際にはあった椅子が、
帰り(10/11)には、撤去されていました。

なんでそんなことに気づいたかと言うと、
ワタシ、毎回必ずその椅子に座っていたからなんです。
イミグレを通過して、そのまままっすぐ行った場所にある、
ゲート案内の掲示板のそばの椅子です。
そこから左に行けば、免税店やGateA、Bで、
たしか右に行けば、GateCに行ける中間の場所。
(スミマセン、ゲートの位置関係は定かじゃないです)

ゲート番号が出るまで、必ずここの椅子に座って本を読みながら、
時に人間観察をしながら、Matilde社のチョコレートドリンクを飲むんです。
毎回必ずです。

で、行きもいつもと同じようにその椅子に座ったので、
さあ帰りもまたそこに座ろうっとと思って行ったら、
椅子がなく、あれ?あれれ?と思ってしまったのです。
じゃあ、他の椅子に・・・なんて思って移動しても
いつもあるはずの場所に椅子がなく、あれれれ?ってな感じでした。

座り心地が良かったあの椅子。
人間観察をするのには持って来いだったあの場所。
どうして撤去しちゃったんですか?
誰か教えてっ!
ヨーロッパ | comments(0) | trackbacks(1)

Travel Photo / Norway 2004



北欧旅行の4カ国目、ノルウェー編の写真をアップしました。
今回の旅行でもっとも楽しみにしていた、
「ソグネフィヨルドクルーズ」を含んだ45枚です。

本当にフィヨルドの美しさには感動しっぱなしで、
お気に入りの写真ばかりです。

ヨーロッパ | comments(5) | trackbacks(1)

フィンランド3日目

ウスペンスキー寺院よりマーケット広場方面を望む
ウスペンスキー寺院より、マーケット広場方面を望む

ふう。
本日、ようやくフィンランド3日目をアップ。
毎日、何かしらの更新作業をしているのに、
なかなか完了しません。

3日目は、お昼発のフェリーでエストニアの
タリンへ行ってきたので、午前中に訪れた
ヘルシンキ大聖堂やウスペンスキー寺院のことなどを
綴っております。
ヨーロッパ | comments(0) | trackbacks(0)

フィンランド2日目後半

ヘルシンキ中央駅とスキンヘッダー
ヘルシンキ中央駅とスキンヘッダー(隠し撮り)

フィンランド2日目後半をアップしました。
スオメンリンナ島の観光を終えて、
マーケット広場に戻ってきてからの
オールドマーケットや、バルト海の乙女等付近の散策。
レニングラード・カウボーイズのメンバーが
プロデュースしているレストランの
Zetorで食べた料理のコト等を綴っています。

話はまたまた変わりますが、台風23号上陸。
前回の22号については、旅行中で全く知らなかったので、
23号の大きさにはかなりビックリしています。

家中の窓についているシャッターを
全て閉めているのにも関わらず、
雨の音、風の当たる音が聞こえてきます。

明日の朝、電車は動いているんでしょうか・・・

ヨーロッパ | comments(0) | trackbacks(0)

Finland2日目の続き

Suomenlinna
スオメンリンナ行きフェリー乗り場

ホントに少しずつではありますが、
本日はフィンランド2日目の続きをアップいたしました。

主に、世界遺産でもあり"スオメンリンナ"
行った時の様子を記しております。
ヨーロッパ | comments(0) | trackbacks(0)

フィンランド2日目の途中まで

マーケット広場
マーケット広場

フィンランド2日目の途中までアップしました。
2日目の朝に気づいたことで、
「あー、またしてもやらかしてしまった!」エピソードと、
後に毎日通うことになる、ヘルシンキ滞在で最も気に入っていた
マーケット広場の様子と、
そこで朝食代わりに食べてとてもおいしかったモノのことです。

さて、話は変わって・・・
急に寒くなって風邪を引いている人が多いようで、
ワタシの部署は、男2人、女4人の弱小部署なのですが、
本日出社したのは、男2人とワタシの計3人でした。
女子全滅。

激しい気温の変化の中を過ごしてきたくせに、
全く体調を崩す様子はナシ。
体が丈夫と言うのは全くもって幸せなことですが、
ちょっと丈夫すぎるかも。

旅行出発日は、半袖1枚でもいいくらいまだ暑くて、
着いたらいきなり真冬の寒さ。
で、帰ってきた日はちょっとだけ暑く、翌日から一気に冷え込んだ。

まだまだいけるわ。
ヨーロッパ | comments(2) | trackbacks(0)

フィンランド1日目

Eurohostel
Eurohostel 509号室

かろうじて、本日フィンランド1日目だけアップしました。
初日から、こんな笑い話のようなエピソードがありました。
なんで、こういつも何かしらあるのかしらと
思ってしまいますが・・・

どんなエピソードか気になった方は、是非!
ワタシの本サイトQue Sera Seraをご覧クダサイ♪

さて、何とか平日に頑張ってアップするしかないので、
これからも頑張りマース!
ヨーロッパ | comments(6) | trackbacks(0)

北欧の水道水

北欧の水道水って問題なく飲めるらしい。

某ガイドブックにもそう書かれていたので、
全く気にせずにゴクゴクと飲んでいた。
何てったって、無料だし。

もちろんマイペットボトルを持ち歩くに決まってる。
それも水道水をたっぷり入れて。
だって、買ったら涙が出るほど高いから!

フィンランドのヘルシンキ、
スウェーデンのストックホルム、
ノルウェーのオスロまでは全く問題なくおいしく頂いていた。

そして
ノルウェーのベルゲンでも、水道水をいつものように飲む。
でも・・・なんだか変な味がする。

「冷凍庫にこびりついた霜の味」、若しくは
「ずっと冷凍庫に入れっぱなしにしていた氷の味」がする。
ユースの水だけではなく、他のどの場所の水道水も同じ味がした。

まずいけど、無視してゴクゴク飲んでいた。
でも、昨日辺りから、かすかにお腹が痛い気がしないでもない。
かすかに!

ベルゲンの水道水のせいじゃないと思うけれど。
ヨーロッパ | comments(0) | trackbacks(0)