TAKE YOUR MARKS!

ヒトリゴト + タワゴト + ボヤキゴト・・・ヒメゴト?

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

角煮まんじゅう


先々月の長崎旅行でお土産に購入した名物の角煮まん。

自分用にも冷凍保存のきく5個入りのものを購入したので、
ちょこちょこ解凍しては温めて食べていたのだけれど、
これを食べたら残り1個。

しょうゆベースの甘い味付けの柔らかい角煮が
もっちりした生地に絶妙マッチング。

最後はいつ食べよう。

おいしすぎるぞ角煮まん。

岩崎本舗で購入しました。

JUGEMテーマ:グルメ
食べ物・飲み物 | - | -

和幸のロースかつ

JUGEMテーマ:グルメ

くりはま花の国を出て、京急久里浜駅へ向かう。

お昼としてはだいぶ遅い時間の午後4時。
お腹が空いたのを通り越して、ちょっと気持ちが悪くなりかけていたのにも
関わらず、見たら食べたくなったこの和幸のロースかつ。

和幸でとんかつを食べたのなんて久しぶりで(とんかつ自体久しぶり)、
お肉はジューシーでフワフワだったし、衣はサクサクだったし、
運ばれてきた時は全部食べきれないかも何て弱気だったけど、
食べだしたら止まらず、あっと言う間にペロリ。

今流行りの三元豚じゃなくたって、十分満足。
食べ物・飲み物 | - | -

ケーキだけは


焼き菓子とかはあんまり好きじゃないので、自分で買ってまで食べたりはしないんだけれど、ケーキだけはなんだか止められない。疲れていればいるほど甘いものを欲し、誘惑に負けずに買ってしまう。

で、肝心のこのケーキ。どこのだったか忘れてしまった。本当に思い出せない!

JUGEMテーマ:グルメ
食べ物・飲み物 | - | -

お気に入りのブランチ

JUGEMテーマ:グルメ

サブウェイのローストビーフサンドウィッチ

これをサンデー・ブランチとして食べることがお気に入り。ローストビーフ多めでボリューム満点!野菜はいつもピクルス多め、味付けはビネガーのみでさっぱりと。

17時以降に、「トリプル」と言って好きなサンドウィッチを3本1,000円で販売してくれるので、結構狙ってその時間帯に買ってしまう(笑)

食べ物・飲み物 | - | -

白らら(しらら)


あら、偶然。

先日の日記で、「銀のぶどう」だったら「白らら(しらら)」が一番好きと書いたばかり。特に事前にリクエストしたワケでもないのに、今日遊びに来る弟の長女の為に、父が銀座へ行った帰りに、白ららを買って帰って来てくれました。ありがたいー!

白ららはフワフワした口どけのよいチーズケーキ。チーズケーキって言うより、クレーム・ダンジュと言った方がわかりやすいでしょうかね。フロマージュ・ブランと生クリームに、メレンゲを加えてフワフワな触感を出しているので同じだと思うんだけれど、「銀のぶどう」では「クレーム・ダンジュ」ではなく、「チーズケーキ」と呼んでいるのは、老若男女全ての人にわかりやすいようになのかしらん。

とにもかくにも、この大好物の白ららを早速頂きました。なんだか和の気分だったので、飲み物は紅茶でもコーヒーでもなく、渋目の日本茶で。何度も言うけれど、ワタシの為に買ってきてくれたものではないが、ワタシが一番喜んでるかも。



◆◆flickr◆◆
Flickrで拡大写真をご覧になれます。(写真上のAll SIZEを選択して下さい)
http://www.flickr.com/photos/703/1672878162/
食べ物・飲み物 | - | -

体温まる朝食


本日の朝食。朝晩は結構涼しいので、体温まるような朝食をと言うことで。

昨日の夜にしこんでおいた野菜スープ(画像右)と、同じく昨日夜にしこんでおいた広東粥(左)です。野菜スープは、コンソメを使用し、ダシ用にベーコンとシメジを入れた他は、冷蔵庫にあった残り野菜(タマネギ、ニンジン)と、スーパーで賞味期限切れ間近の為、格安で売られていたチンゲン菜、セロリと経済的!

野菜の青さも残しておかず、ただただごった煮のように、全ての野菜を刻んで、くたくたになるまで煮込んだいい加減なワタシの作る適当なスープですが、セロリも余すところなく、葉も全て入れたせいか、セロリの味がほんのりきいて、優しい味のスープに仕上がったと思っています。スープにすると、野菜をたくさん食べることが出来るので、しょっちゅう作ってしまうんですよ。

もう一品はどうしても食べたかった広東粥。本来は生米を油で炒ってから作るらしいのですが、余ったご飯が大量にあったので、そのご飯を消費すべく使い、順序なんて関係なく全て一気に鍋に入れてコトコト煮込みました。相変わらず、自己流のいい加減な広東粥もどきです。材料は、鶏がらスープと、鶏の胸肉、日本酒、ゴマ油、長ネギ、生姜、塩です。いい加減に作った割には、香港で食べたお粥の味にかなり近づけたのではないかと、かなり満足しています。
食べ物・飲み物 | - | -

生まれて初めて

先週の日曜日の話ですが・・・生まれて初めて「うどん」と言うものを完食しました(笑) 好き嫌いの激しいと言うか、食わず嫌いの多いこのワタクシ、子供の頃から麺類は好まず、食べたいと思うことはほとんどありませんでした。

でも、年齢を重ねるにつれ、まず、パスタが普通に食べられるようになり、次にラーメンが食べられるようになりました。そして次に食べられるようになったのが、うどんと言うワケです。麺類全般に関しては、食べたことはあるけれども、「たくさん食べたい」とか、「好んで食べたい」とか思わないと言う程度のものなので、食わず嫌いではないですが。

うどんは、今までちょこちょこと人が食べているものを貰って食べたりして、おいしいとは思っていたのですが、一杯完食する自信はなかったのです。多すぎると言うか、半分くらい食べたら飽きてしまっていたのです。

この日は、寒かったこともあり、なんだかうどんが食べたい気分で、一杯食べられそうな気もしました。家にあった稲庭うどんを茹で、うどんつゆを作り、刻んだネギと天かすと味付けしていない油揚げを乗せてみました。うどんってこんな感じでいいんですよね。なんせ、外でうどんと言うものを食べない、食生活に関しては結構似非日本人だったりするので(笑)

半分くらい食べてやっぱり飽きてき始めたんですが、なんとか天かすを食べたり、油揚げを食べたりして、気を紛らわせして、一杯食べきることが出来ました! (小学生か!って感じですが) 次は"蕎麦"に挑んでみたいと思います。



◆◆flickr◆◆
Flickrで拡大写真をご覧になれます。(写真上のAll SIZEを選択して下さい)
http://www.flickr.com/photos/703/1668426257/
食べ物・飲み物 | - | -

銀のぶどう


最近、父がやたらと出かけた帰りにスイーツを買って帰って来てくれるようになりました。今までは全くそんなことがなかったんですが・・・。まあ、母やワタシの為ではなく、目に入れても痛くないほど可愛がっている孫(弟の娘たち)の為なんですがね(笑) そして今回は「銀のぶどう」よりタルト2種。

贅沢を言わしてもらえれば・・・「銀のぶどう」なら「白らら(しらら)」が一番好きです。実は父には内緒ですが、父が買って来るケーキは、母とワタシにはいつも不評で、大きさと見た目重視で買ってくるもんだから、馬鹿デカくて、やたらと甘いものが多いんです。でも、買ってきてくれるんだから、有難いと思って頂かなければいけませんね!

さてさて、上の写真は「洋ナシのタルト」です。自分で買ったわけではないので、値段もケーキの名前もわからないし、父に聞いたところで覚えているはずもないでしょう。洋ナシの中に、フレッシュクリームと洋ナシのジュースを混ぜた(少し風味のある)クリームがありました。デコレーションされたチョコレートはビターで文句ナシ。どなたかお分かりの方いらっしゃいましたら教えて頂きたいのですが、赤い粒々は何て名前なんでしょう。噛むとちょっとクセのある味がしました。名前がわからず気になります。

この写真、床で撮ったのがバレバレで、向こう側にカーテンが写ってしまってるし、はっきり言って失敗写真です。でも、何枚か撮ってみた中で、洋ナシの上のジュレの輝き、ジューシーさが一番良くわかるのがこの写真だったんですよね。

そして写真右は、「イチジクと苺のタルト」です。こちらも上記の理由により、名前・価格共に不明です。今年初のイチジクはジューシーで、いくつもどっかんどっかん乗っていて、とっても食べ応えがありました。フルーツの中には洋ナシのタルト同様、生クリームがありました。下はもちろん、かなり甘めのタルト生地です。

1日に2個食べたワケじゃなく、2日に分けて食べたんですけど、タルトってどっしり重い感じがしますね。すごく甘すぎるし、やっぱり苦手です。(って、悪口ばかりになっちゃいました。) 今度は甘さ控えめのケーキでお願いします!(ワタシの為じゃないけど)



◆◆flickr◆◆
Flickrで拡大写真をご覧になれます。(写真上のAll SIZEを選択して下さい)
・洋ナシのタルト
http://www.flickr.com/photos/703/1515003139/
・イチジクと苺のタルト
http://www.flickr.com/photos/703/1515888174/
食べ物・飲み物 | - | -

3色そぼろ丼


完全に食べ物ブログと化しています・・・。

旅に関する話も書きたいとは思ってるのですが、書き出すとなんだか長くなりそうで。行きたいところは色々とあるんですよ。あれこれ考えてもいるんですけど、先立つものがないので、エネルギーを温存しているところです。なんだかあの怒涛のパタゴニア旅行で旅行へのモチベーションを使い果たしてしまった感じさえして来ている今日この頃です。あの旅行がどれだけハードだったかは、"ワタシだけ"が良く知っていますもの。って、旅の話は置いておいて・・・。

お弁当を会社に持参しているってことは以前の日記でも書きましたが、最近そぼろご飯ばっかり作っていたら、お休みの日にもそぼろが食べたくなってしまい、待ってましたとばかりに冷蔵庫に1食分のひき肉があったので、今日のお昼は3色そぼろ丼を作ってみました。正確には4色丼ですが、細かいことは気にしない気にしない。

おしょうゆとお砂糖で薄めに味付けした豚挽き肉と、牛乳を入れてふんわりと炒った卵と、シャケフレークの3種類をご飯の上に盛り、インゲンがなかったので、これまた冷蔵庫にあったアスパラガスを薄くスライスして、飾り盛ってみました。なかなか綺麗な色使いじゃないですかと自画自賛。

今まではくどい料理ばっかり好んで食べてましたが、これからはさっぱりとした和食を作るようにして行きたいと思ってます。やっぱり日本人ですしね。自分の為に、食生活を改善しようと思っています。(この丼がヘルシーかどうかについては、触れないで欲しいのですが)



◆◆flickr◆◆
Flickrで拡大写真をご覧になれます。(写真上のAll SIZEを選択して下さい)
http://www.flickr.com/photos/703/1558617816/
食べ物・飲み物 | - | -

弟イタリアン


かなーり前の日記にも書きましたが、弟はプロの料理人として仕事をしているので、料理を作るのは上手です。専門は和食ですが、和食以外も何でも作れるようで・・・って当たり前かも知れませんが、なんだか気が向いた時に、突然事前連絡もなしに実家にやってきては、パーッと料理を作っては帰って行くという不思議な人(笑)だったりもします。おいしいので私としてはいつでも大歓迎してますけどね。

で、この日も突然やってきて、夕食の支度をし始めました。あ、何か作ってくれるんだー、やったー!って思っていたら、この日はイタリアンだったようで。アンティパストはカプレーゼ(写真左)。定番のモッツァレラチーズとトマトの他にスモークサーモンもあって、スモークサーモン好きの私にはたまらない一品。フレッシュバジルが利いてました。

本日のメインはたっぷりのポークのピカタ、トマトソース添え。ポークはふんわりと柔らかく、塩味加減も絶妙。アンティパスト同様に、たっぷりのバジルがアクセントになってるトマトソースが美味。祖父母の分まで作ってくれて、普段イタリアンなんて食べたことのない祖父母まで美味しい美味しいと言って食べてました。写真がピンボケ気味なのがザ残念なのですが・・・。

2品作り終えると疾風のように自宅へ帰って行きました。この日の弟宅のおかずは麻婆豆腐とのことで、イタリアンの次は中華とはご苦労様です。料理人だけに苦にならないのかも知れませんね。

次は何を作ってくれるのか楽しみです。
食べ物・飲み物 | - | -